FC2ブログ





マハトマ ガンジー (著), 福永 渙 (翻訳)
おすすめ度★★☆☆☆

この記事の目次
・非暴力
・愛情の力




非暴力

Amazon内容紹介

非暴力主義などで知られるインドのグジャラート出身の宗教家・政治指導者マハトマ・ガンジーの評論。「ガンヂーは叫ぶ」[アルス、1942(昭和17)年]所収。完璧な非暴力とは全ての生物に対して悪意を抱かないことだ、とするガンジー非暴力論の真髄が語られる。暴力なしで英国からの植民地支配を脱しようとする、ガンジーの平和の理念。



こちらは無料で読むことができます。非暴力と聞けばガンジーですよね。
そんな彼の思考がぎゅっと詰まった本です。

量は少ないですが、文章が少し読みにくいです・・・。

以下に印象に残った個所を挙げます。


非暴力

0313b205c248960f7ee1e401e9f5fb37_s.jpg

人が非暴力であると主張する時、彼は自分を傷けた人に對して腹を立てない筈だ。彼はその人が危害を受けることを望まない。彼はその人の幸福を願ふ。彼はその人を罵詈しない。彼はその人の肉體を傷けない。彼は惡を行ふ者の加ふるすべての害惡を耐忍ぶであらう。かくして非暴力は完全に無害である。完全な非暴力は、すべての生物に對して全然惡意を有たぬことだ。 location 3


非暴力の正当性を訴えています。非暴力であれば無害。

でも、実際は難しいですよね。
だれしもが、あいつを殴りたい、殺してやりたいと思ってしまうことはなくはないはずです・・・
そこをぐっと抑えなければなりません!

ま、ふつうは殴ったりはしませんが・・・。暴力に関する記事。
池上彰さんが選ぶ!世界を変えた本【イスラーム原理主義の道しるべ】

友達追加でプレゼントがもらえる!

LINEat

世界を旅する会社員!
ブロガー、YouTuber、投資家、
サーバーエンジニアとして活躍中!
友達追加してプレゼントをGET!
無料相談も受付中!
LINE@で何を配信してるの??


スポンサーリンク



愛情の力

若し吾々が吾々の綱領を信ずるならば、吾々は英國人が確かに武力に從順であるやうに、愛情の力にも從順であることを信じなければならぬ。 location 84


本当の平和は平和な方法でしか手に入れることはできません。
終始仏のような精神でガンジーは教えを説いてくれます。


中身は少なく、すぐに読み終えることができます。
また、0円です。タダです。無料ですので、少しでも興味があれば即買いでいいと思います。


kindleで無料で読む
楽天市場で最安値をチェック!

▼ミルさんのSNS
Twitter:ついったー
LINE:らいん
YouTube:ゆーちゅーぶ

スポンサーリンク

シェアする




プロフィール

友だち追加

1993年生まれのIT会社員。サーバーエンジニアとして活躍中。
趣味は読書と海外一人旅。
ブログの内容は主に書評と旅行記です。教育系や経済系の話題などについても書いています。

・プロフィールの詳細はこちら
・運営方針についてはこちら
・お問い合わせはツイッターのDMで。


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
純広告
自己紹介

ミル

Author:ミル
友だち追加

ブログの内容は主に書評と旅行記です。

その他にも教育、IT、ゼルダの伝説などについて書いています。


1993年生まれのIT会社員。

サーバーエンジニアとして活躍中。

趣味は読書と海外一人旅。

・プロフィールの詳細はこちら

・運営方針についてはこちら

・お問い合わせはツイッターのDMから!



こちらアシスタントのミリナちゃん。

身長わずか12cm。

マイブームは謎かけ!

・ミリナちゃんの自己紹介はこちら

・デザイナーさんはこちら

フォローする

友達追加でプレゼントがもらえる! LINEat
書籍関連




月別アーカイブ
旅に行く!
今日のツイート

スポンサーリンク
YouTubeでも絶賛活躍中!