FC2ブログ




タージマハルをタジタジ回る。こんにちは!ミルです。

さて、今回は2017年の3月に行った僕の大学卒業旅行インドの旅の旅行記です。

ここはアーグラというところ。世界遺産のタージマハルがあるところです。タージマハルと聞いてピンとこなくても、この写真を見ればわかるんじゃないかな?

IMG_0308.jpg

思ったよりも大きくて感動するし、思ったよりも綺麗です。圧倒的に、病的なほどのシンメトリー。

壁面にはカラフルに色が塗ってあります。。。

塗ってあると思ったら、実は全てが石細工なんです。カラフルな石を削って組み合わせて、貼り付けていくという途方も無い作業を繰り返されているそうです。


街中にはこういった石細工の工場が多くあり、お土産にものすごく押し売りしてきます笑。特に僕の場合はトゥクトゥクの運転手と一日を過ごしたので、その人にたくさんの店を連れて回られました。。。。

チャーターするより、一回ずつの移動でその都度ドライバーを見つけた方がいいです。


アーグラはインドの首都ニューデリーから電車で数時間。日帰りでも観光できます。ですが日帰りですと時間がキツキツですのであまりおすすめしません。


インドの電車は思ったより遅れはしませんが、やはりインドです。何が起きるかはわかりませんので旅行は余裕を持って計画しましょう!


アーグラ観光はトゥクトゥク(バイクタクシー)を利用することをおすすめします。歩いて回れる範囲ではないですし、運転手はだいたい優しいので色々助けてくれます。


タージマハルは入場料が高いのでご注意ください。

IMG_0301.jpg

1000ルピーです。そして大量の行列。

アーグラの観光では一日トゥクトゥクをチャーターしました。2000ルピーぐらい払ったのですがw。ぼったくりww。(一回ずつの移動でドライバーを探しましょう。いっぱいいるので大丈夫です。)

よくわからないのですが、そのトゥクトゥクのおっさんにガイドを頼むとタージマハルの行列とか関係なくどんどん中に入っていくことができました。

何故なのかはわかりません。。。

知っている方がいましたらぜひコメントをお願いいたします。

後半はタージマハルのちょっとした解説を。

友達追加でプレゼントがもらえる!

LINEat

世界を旅する会社員!
ブロガー、YouTuber、投資家、
サーバーエンジニアとして活躍中!
友達追加してプレゼントをGET!
無料相談も受付中!
LINE@で何を配信してるの??


スポンサーリンク


そもそもタージマハルはなんのためにあるか知ってますか?

王様が住んでいた?

NON、NON、NON。

あれは死んだ奥さんへのプレゼントなのです。

インドにはものっすごいえらい王様がいました。その王様は奥さんを溺愛。死んだ奥さんの遺言にはなんと無責任にも、

「でかい墓を建てて」

と書いてあったのです。

王様、やることは一つですよね。でっかい墓を奥さんのために建てるしかありません。

それがタージマハルの期限なのです。

なんかスケールがよくわからないですね笑。

それではみなさん良い旅を!

バラナシへの最安値・格安航空券をチェック!

▼ミルさんのSNS
Twitter:ついったー
LINE:らいん
YouTube:ゆーちゅーぶ

スポンサーリンク

シェアする




プロフィール

友だち追加

1993年生まれのIT会社員。サーバーエンジニアとして活躍中。
趣味は読書と海外一人旅。
ブログの内容は主に書評と旅行記です。教育系や経済系の話題などについても書いています。

・プロフィールの詳細はこちら
・運営方針についてはこちら
・お問い合わせはツイッターのDMで。


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
純広告
自己紹介

ミル

Author:ミル
友だち追加

ブログの内容は主に書評と旅行記です。

その他にも教育、IT、ゼルダの伝説などについて書いています。


1993年生まれのIT会社員。

サーバーエンジニアとして活躍中。

趣味は読書と海外一人旅。

・プロフィールの詳細はこちら

・運営方針についてはこちら

・お問い合わせはツイッターのDMから!



こちらアシスタントのミリナちゃん。

身長わずか12cm。

マイブームは謎かけ!

・ミリナちゃんの自己紹介はこちら

・デザイナーさんはこちら

フォローする

友達追加でプレゼントがもらえる! LINEat
書籍関連




月別アーカイブ
旅に行く!
今日のツイート

スポンサーリンク
YouTubeでも絶賛活躍中!