アプリ、寒ブリ、僕ぶりケツ。こんにちは!ミルです。

ズバリ、MVC構造とは
「プログラムのコーディングをする際に、コードの役割ごとに分けて記載していくという考え方」のことです。MVCではコードの役割を3つに分けます。

Model(データをしまうところ)
View(画面)
Controller(処理)

です。この3つに分けてコードをかいていきます。

スクリーンショット 2017-06-10

よくわかりませんよね。では具体例で考えてみましょう。

例えば、

国語、社会、理科の3科目の点数を入力し、3科目の合計と平均を表示する。

という問題をプログラムで解決する、という例題で考えてみましょう。

まずは、画面であるViewに入力フォームが必要ですよね。

スク

こンな感じの入力する窓を作っておいて、国語、社会、理科の点数を入力できるようにします。

次はController。「入力された数字をどこかにしまっておく」という処理が必要になります。入力されたデータをしまう場所はもちろんModelです。

データを格納したらその値をもう一度Controllerに持って来て、Viewの画面に表示します。全ての処理はControllerで行います。図では模式的にモデルからViewに矢印が書かれていますが、裏側ではControllerを通しています。


次は合計点を表示できるようにしなければなりません。先ほどは入力した数字をModelに入れた意味がわかりませんでしたよね。Controllerで計算された数字をそのままVIewに持っていけばよかったのに、データだからといってModelに入れました。

でも合計点を求める時にさっきのModelが便利になるのです。

Modelにさっき入れておいた各教科の点数を、今度は持ってくるだけで良くなるからです。入力し直す必要はありません。

ではModelにある各点数の合計点を算出する処理をする場所はどこでしょうか?

はい。処理はもちろんControllerです。合計点を求めたらまたModelに格納、格納したらそれを引っ張って来てViewに持っていき画面に表示する、という流れになります。

最後に平均点ですね。

これもさっきMdelに入れておいた合計点をControllerに持って来流だけでよくなりますね。そして教科の数(3)で割り、値をModelに格納します。

格納したら再びControllerに持って来て、Viewに押し出して完了です。

そうすれば、画面には合計点と平均点が出力されているはずです。

友達追加でプレゼントがもらえる!

LINEat

世界を旅する会社員!
ブロガー、YouTuber、投資家、
サーバーエンジニアとして活躍中!
友達追加してプレゼントをGET!
無料相談も受付中!
LINE@で何を配信してるの??


スポンサーリンク


MVCを使うメリット


まずは純粋にわかりやすいんです。

どの処理をどこで行うかが明確でプログラムを書いていきやすいし、エラーを直しやすいんですよね。

さらに、さっきのような簡単な例題では実感しにくいですが、あれがもっと複雑で長いプログラムだとすると一人ではなくチームで開発することになったりします。

その際に役割分担をしやすくなるのもMVC構造のいい点です。このMVCという考え方は実際のプログラムを書いている会社の業務にも使われているような超実用的なものです。




まとめ




いかがでしたでしょうか?

考え方はわかりましたでしょうか?

実践あるのみです。小さなシステムではその恩恵を受けにくいですが、実践あるのみです。

実践を通して学んでみましょう!

ではまた!

▼ミルさんのSNS
Twitter:ついったー
LINE:らいん
YouTube:ゆーちゅーぶ

スポンサーリンク

シェアする




プロフィール

友だち追加

1993年生まれのIT会社員。サーバーエンジニアとして活躍中。
趣味は読書と海外一人旅。
ブログの内容は主に書評と旅行記です。教育系や経済系の話題などについても書いています。

・プロフィールの詳細はこちら
・運営方針についてはこちら
・お問い合わせはツイッターのDMで。


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
純広告
自己紹介

ミル

Author:ミル
友だち追加

ブログの内容は主に書評と旅行記です。

その他にも教育、IT、ゼルダの伝説などについて書いています。


1993年生まれのIT会社員。

サーバーエンジニアとして活躍中。

趣味は読書と海外一人旅。

・プロフィールの詳細はこちら

・運営方針についてはこちら

・お問い合わせはツイッターのDMから!



こちらアシスタントのミリナちゃん。

身長わずか12cm。

マイブームは謎かけ!

・ミリナちゃんの自己紹介はこちら

・デザイナーさんはこちら

フォローする

友達追加でプレゼントがもらえる! LINEat
書籍関連




月別アーカイブ
旅に行く!
今日のツイート

スポンサーリンク
YouTubeでも絶賛活躍中!