分裂、分裂、また分裂。。。
なんでこんなに分裂するわけ?



ビットコインが分裂するにはいろんな理由があるね。いずれにしろ対立している人がいるから分裂しているんだよ。

どんな対立があったの?



OK。分裂の経緯とその理由を徹底解説するね!

分裂するのはビットコイン。理由はイマイチピンとこないん。こんにちは!ミルです。

さてさてビットコインがなぜ分裂するのかという疑問に答えるべく徹底的に調査しましたので、今回はなぜ分裂するのかをわかりやすーーく解説します。


この記事の目次




なんで分裂するの?


そもそもなんで分裂するわけ?誰得なワケ?



そうだよね、そもそも分裂なんかしなきゃいいのに。

分裂するのは利害関係が不一致するからです。

ビットコインビットコインキャッシュに分裂して、その後ビットコインゴールドにも分裂しました。

何が分裂しているのかというとブロックチェーンが分裂しています。

ほとんど図で説明!!本当にわかりやすいブロックチェーン解説!

そもそも誰と誰の利害関係が不一致しているのでしょうか。

一致しなかったのは僕たちユーザーマイナーと呼ばれるマイニングをする人の意見。マイナーは計算マシンをたくさん使わなければいけないので、電気代やマシンの購入代がかかります。なので、マシンを増やしたくないんですよね。少ないマシンと少ない電気で効率的にマイニングをしたいんです。

だから一回の処理は一気に行いたい→大きいデータを一気に処理したい。

小さいデータを何度も何度も計算したくないんです。

分裂

ビットコインは膨大な取引量に対して手一杯な状況でした。それに対策をしたのがビットコインキャッシュ

取引量が増えるとデータを扱うコンピュータへの負担が大きくなります。ビットコインが人気になればなるほど、データは膨大になり負担がどんどん増えてしまうというジレンマを抱えていました。

ビットコインは「ブロック」と呼ばれる単位で取引データを処理しています。

このブロックは1MB(メガバイト)という大きさのデータが入り、10分に一回処理されます。

でもビットコインの取引量が増えてきて処理できなくなっちゃったんですね。10分で1MB以上の取引になってきたわけです。

つまりブロックと呼ばれるビットコインの取引履歴のサイズを大きくするか、1MBを維持するかで揉めていたのです。一般的にこれをスケーラビリティ問題と呼んでいます。

結局対応として1MBではなく8MBを一つのブロックとすることで、処理を間に合わせることにしたのがビットコインキャッシュです。マイナーたちの仮想通貨とも言えますね。

最近はビットコインの送金が詰まってしまっているという問題も発生してしまい、問題は大きくなってきました。

ビットコインを送金しても相手に届かないという問題が起きています。ビットコインの送金は手数料が高い方から順番に送金するというルールがあるため、手数料だけが高くなり、送金は詰まってしまっているのです。

ビットコインの送金を処理しているマシンはたくさん計算しているのに、それが追い付かなくなってくると、計算処理をするマシンを持っている人は嫌な気分になってきますよね。

それによって、マイナーと呼ばれる計算処理をする人たちはビットコインではなく、ビットコインキャッシュに移っていったのです。

しかし、多くのマイナーがビットコインキャッシュに移れば、競争率は高まり、付与される報酬も減っていきます。そうなれば、マイナーたちはビットコインのマイニングにまた戻るでしょう。。。

だから分裂はしょうもないのです。。。


【図解!】50歳のおばちゃんでもわかるマイニング!



ハードフォークってなに?


分裂とハードフォークって違うの?



「飲み物」と「ビール」みたいな関係だね。ハードフォークは分裂の種類のひとつだよ。

ハードフォークの語源はそのままフォークです。スパゲッティ食べるときとかに使うあのフォーク。

先端が分かれてるでしょ?

先端が分裂しているフォークみたいなので分裂のことをハードフォークと言うわけです。

フォーク

ただの分裂との一番の違いは、ハードフォークは絶対にもとの一つには戻らないという点です。

ブロックチェーンは一個前のブロックを基に新しいブロックを作ります。なので分岐してしまったら一個前のブロックがそれぞれ別になってしまいますよね。

なので、もとに戻ることはないのです。

ほとんど図で説明!!本当にわかりやすいブロックチェーン解説!

友達追加でプレゼントがもらえる!

LINEat

世界を旅する会社員!
ブロガー、YouTuber、投資家、
サーバーエンジニアとして活躍中!
友達追加してプレゼントをGET!
無料相談も受付中!
LINE@で何を配信してるの??


スポンサーリンク


ハードフォークのメリットデメリット


進化はしているわけ?



んー。考え方の不一致ってだけで進化はしてない。結局ビットコイン一強は変わりないかな。

ハードフォークはメリット少ないです。

より効率のいいブロックを作ることが今回のハードフォークの主な理由だけど、個人的には分裂をする意義はなかったと思います。だってビットコインは1MBを超えた取引量を圧縮して扱ってるから、結局手一杯じゃなくなってるんだよね。

今はビットコインキャッシュのほうが安くて速いけど、ビットコインも今後どんどん改良されています!


仮想通貨は世界からお金の壁をなくすことに意味があるんですよ。だからこんな感じで投機的に扱ってほしくない。

ビットコインだけでいい。

みんががビットコインを買って、みんながビットコインを使えばそれで理想的な社会が生まれるのに、ビットコインを持つことがただのマネーゲームになってしまったのは一番の害です。



分裂することは誰のためにもならない


分裂しても結局ビットコイン一強でしょ。分裂意味ないじゃん。



分裂させた人たちはそれぞれ思いがあるんだろうけど、仮想通貨の業過を全体的に見れば分裂はメリットは少ないよね。

分裂を繰り返せば、ビットコインがより不思議で不気味なものになってしまい、ビットコインを所有する人がすくなくなってしまいますよね。これが一番避けるべきことだと思うんですよ。

中央集権ではなく分散型だからこそみんなが好き勝手にやってしまってるんですよねー。

仮想通貨が目指しているところはお金儲けじゃないんですよ。目指しているのは便利な社会なんです。これ以上仮想通貨がお金儲け要素が強まっちゃうと、仮想通貨が廃れちゃいますよね。

本当に誰のためにもならないんですよ。

もちろん一時的にお金もうけをすることはできるけどね。でもそんなの微々たるもので、FXと何ら変わりはありません。それじゃあ仮想通貨の意味がないんですよぉぉぉ!!!!!!



まとめ




これ以上分裂しちゃダメ。

新しい仮想通貨もいりません。ビットコインに集中しましょう。ビットコインだけでいいんです。

目を覚まそう!便利な社会を目指すのが本来のあるべき姿、お金儲けも楽しくていいんだけど、それは副産物だからね。とりあえず現金のない世界にしたい!

ではまた!


分裂と掛けまして、大魔神佐々木の決め球と解く



お、その心は?

どちらもフォークです。



お後がよろしいようで。

▼ミルさんのSNS
Twitter:ついったー
LINE:らいん
YouTube:ゆーちゅーぶ

スポンサーリンク

シェアする




プロフィール

友だち追加

1993年生まれのIT会社員。サーバーエンジニアとして活躍中。
趣味は読書と海外一人旅。
ブログの内容は主に書評と旅行記です。教育系や経済系の話題などについても書いています。

・プロフィールの詳細はこちら
・運営方針についてはこちら
・お問い合わせはツイッターのDMで。


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
純広告
自己紹介

ミル

Author:ミル
友だち追加

ブログの内容は主に書評と旅行記です。

その他にも教育、IT、ゼルダの伝説などについて書いています。


1993年生まれのIT会社員。

サーバーエンジニアとして活躍中。

趣味は読書と海外一人旅。

・プロフィールの詳細はこちら

・運営方針についてはこちら

・お問い合わせはツイッターのDMから!



こちらアシスタントのミリナちゃん。

身長わずか12cm。

マイブームは謎かけ!

・ミリナちゃんの自己紹介はこちら

・デザイナーさんはこちら

フォローする

友達追加でプレゼントがもらえる! LINEat
書籍関連




月別アーカイブ
旅に行く!
今日のツイート

スポンサーリンク
YouTubeでも絶賛活躍中!