FC2ブログ





バルト三国記。三つ目の都市はラトビアのリガだね。



YES。リガはラトビアの首都でかなりの都会。都会といってもバルト三国の中では都会って意味ね笑

バルト三国の南のリトアニアから北上するコースを辿ってきたわけですな。



そんなリガのナイトクラブでナンパしたら撃沈した話をするね!

ナンパ in リガ、思い出は 苦!こんにちは!ミルです。

バルト三国といえば、何と言っても美女です笑

その為には来たといっても過言ではありません!!

そんな美女だらけの国バルト三国の中の1つ、ラトビアの首都リガでの出来事を綴ろうと思います。

この記事の目次




ラトビアってどんな国?


まずはラトビアってどんな国なのよ?



ラトビアはバルト三国の真ん中に位置する国で、リトアニアよりは大きく、エストニアよりは小さいって感じかな。たぶん(かなり、感覚的なものです笑)

ラトビアは小さいけど、濃縮されてる。

人口は200万人ぐらいで、東京の1/5しかいない。


歴史的には北のエストニアや、南のリトアニアと比べると比較的安定している国です。



リガってどんな町?


ラトビアの首都リガ。



リガはちっちゃい町です。ちっちゃい国のちっちゃな町。

世界遺産に指定されている旧市街は、バルト三国の旧市街どこも同じような感じです。

細い路地や、でっかい教会など何処を切り取ってもフォトジェニックな世界観。

インスタ映え間違いなし!

そんな昔ながらの街並みがある一方で、クラブやバーもたくさんあります。

観光地化しているんですね。


そんな中、ある夜にとあるクラブに僕は向かったわけです。。。

友達追加でプレゼントがもらえる!

LINEat

世界を旅する会社員!
ブロガー、YouTuber、投資家、
サーバーエンジニアとして活躍中!
友達追加してプレゼントをGET!
無料相談も受付中!
LINE@で何を配信してるの??


スポンサーリンク


ナイトライフがおすすめなリガ


バルト三国の中では夜遊び、が一番できる町なんだね?



一番、または二番。。。エストニアもなかなか夜は面白かったね。いずれにしろ、金曜の夜とそれ以外では全く違うから金曜の夜に行かないとわからないかも。

少なくてもリトアニアのビリニュスよりは、バーやクラブがたくさんありました。

ただ、僕がリガの夜を遊んだのは水曜日

バーやクラブはたくさんあるものの、人が少ないんですよねー。一人もいないところとかが普通にあるんですよ。

経営破綻してるんじゃないかと心配になるぐらいに。。。



撃沈 in Riga


前置きはいいから撃沈の話を聞かせてよ!



撃沈の話はちゃんと書こうとすると長くなるので手短に書いてみるね。

時は西暦2018年。。。



僕はバルト三国を旅行していました。

その中で立ち寄ったラトビアの首都リガ。

旧市街は歴史に溢れt・・・・・・・

手短に!!!



わかった。わかった。

夜の9時ぐらいに、どこかお酒飲める場所ないかなーって旧市街をほっつき歩いていたら、

「おにーさーん」って声をかけられました。ちなみに英語を勝手に脳内変換してます笑

つまり、ナンパでも何でもありません。

逆ナンです!


一緒にのもーよ、とかタバコ吸おーよみたいな感じでぐいぐい話しかけられたので、とりあえず一緒に飲もう!ということで近くのバーへ。

バーと言ってもどっちかというクラブのような、うるさくてまぶしいお店でした笑


ちなみに女の子は二人。

一人はロシア出身のダイアナ。発音はたぶんディアーナ。身長は日本人女性の平均ぐらいでグラマラス体形。綺麗な金髪に澄んだ青い目。


もう一人は名前は忘れた笑

ラトビア出身で身長は175cmぐらいの長身。細身のモデル体型。まっすぐでつややかな髪と、少女のような黒い目。年齢は二人とも21だって言ってた。


家族の話とかお酒の話とかで盛り上がって、出身はどこだとか、Tokyoはビッグシティだとか、僕の旅行の話とかをめちゃくちゃ話した後、

「この後どうよ?」

って僕の方から誘ってみたのね笑


噂ではこの街にはいわゆるプロの人っていうのが、こういった町中のBARとかに普通にいるっていうのを聞いてたので、この人たちもそういう系の人なのかなーって思ってました。

しかし、僕の誘いへの反応はイマイチ。

そもそも、ここの店以外で飲む気はないっていうのね。

実はそのBARで仲良くなったリガに住んでいるイタリア人の男っていう人もいたんですが、この人はこのBARによく来るらしい。

その男は僕と一緒に飲んでいた女の子を無茶苦茶口説いてるし、酒もたくさん飲んでるしとても愉快な人だったから結構仲良くなった。

その男がこういったわけ。

「この娘たちはローカルの人ではないよ」


ははーん。


僕は女の子にここで働いてるの?って聞いたけど、違うよって答えられたからそれを信じてたけど、状況証拠的にどう考えてもこの店の娘だよね笑


お酒を飲ませてくるし、外にはいこうとしないし。。。笑



つまりこの店はキャバクラ的なシステムになっていて、抱え込みの女の子が客引き&接待してんじゃね?

最初のほうは、全然お酒おごって感がなかったから気づかなかったけど、考えれば考えるほどそういうシステムだよな。。。



まとめ



まあ、楽しかったからいいだけどね!

めちゃめちゃかわいかったし!!

ではまた!


リガの一夜と掛けまして、カレーのお供はご飯でしょ!と解く



お、その心は?

どちらも逆ナンです。



お後がよろしいようで。

▼ミルさんのSNS
Twitter:ついったー
LINE:らいん
YouTube:ゆーちゅーぶ

スポンサーリンク

シェアする




プロフィール

友だち追加

1993年生まれのIT会社員。サーバーエンジニアとして活躍中。
趣味は読書と海外一人旅。
ブログの内容は主に書評と旅行記です。教育系や経済系の話題などについても書いています。

・プロフィールの詳細はこちら
・運営方針についてはこちら
・お問い合わせはツイッターのDMで。


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
純広告
自己紹介

ミル

Author:ミル
友だち追加

ブログの内容は主に書評と旅行記です。

その他にも教育、IT、ゼルダの伝説などについて書いています。


1993年生まれのIT会社員。

サーバーエンジニアとして活躍中。

趣味は読書と海外一人旅。

・プロフィールの詳細はこちら

・運営方針についてはこちら

・お問い合わせはツイッターのDMから!



こちらアシスタントのミリナちゃん。

身長わずか12cm。

マイブームは謎かけ!

・ミリナちゃんの自己紹介はこちら

・デザイナーさんはこちら

フォローする

友達追加でプレゼントがもらえる! LINEat
書籍関連




月別アーカイブ
旅に行く!
今日のツイート

スポンサーリンク
YouTubeでも絶賛活躍中!