FC2ブログ





前回のカイロ空港からカイロ市内への行き方編はこちらから
カイロの洗礼!カイロ空港からカイロ市内への行き方



朝はなぜだかわからないけど早めに目が覚めました。

9時ぐらい。

いや、早くないかw

こんにちは!海外一人旅大好きミル(@bookpluscompass)です。

ここはカイロ!エジプト!兎にも角にもまずはピラミッド!!

観光王国といえどエジプトではあのピラミッドの近くまでのメトロがありません。ギザ駅まで行ってからとりあえず考えようとおもいました。

IMG_3861.jpg

ギザ駅で降りると子供連れのおっさんに話しかけられる。これから息子をピラミッドに連れて行くという。

道案内。
というかエジプト人のみぞ知るローカルバスでピラミッドの近くまで来れた。あれを観光客が乗るのはむずかしいとおもいます。

道に普通に走っていて呼び止める方式です。バス停とかはありません。素人にはどれがバスでどれがただの大きい車か区別はできなさそう笑

ふつうはタクシーを捕まえるのが一般的です。20ポンドもあれば足りると思います。

それにしてもいたるところにワーゲンバス。なんでこんなにいっぱいあるの??

wa-gennbasu.jpg

ローカルバスでは3ポンドでピラミッドの近くまで来れた。



そこから謎の乗り継ぎで2ポンド追加で払ったのだけれども。そのおっさんはバクシーシは必要ないって言うし、自分たちも観光客だから心配するなというから信頼した。



外国で声をかけてくる奴は大体怪しいですからね笑

そのおっさんと子供と一緒に馬に乗るところへ。まさか馬に乗りながら観光するなんて考えてもいなかった。馬と一緒にピラミッド。なんかいい感じ。

そしたらまさかの90USDという。

どう考えても高い。どう考えても高い。そんな金はないとい、いたところだが、、
ありがたいことに母親が作ってくれたお守りの中に100ドル札が2枚ほど入っている。。。

昔の自分だったら、学生の頃だったら高すぎて断っていた。

でももう昔の自分ではない。社会人3年目の僕だ。しかもYouTuberだ。金はある!!笑

90ドル??

別にある!!

いやでもよくよく考えたら高すぎる。高すぎるよー。

え?じゃあなに?あの子連れお父さんもグルだったの?

ギザ駅から一緒に??少し考えにくい。まあいい、死ぬわけじゃない。100ドルを払ってエジプトポンドのお釣りをもらう。



そこから長い長いピラミッドの旅。

piramiddo.jpg

ピラミッドは圧巻だった。カンボジアのアンコールワットほど精密さはないが、大きさと規模。

あんなのを人力だけで積み上げるとか。無意味すぎるよね。現代じゃ絶対考えられない。生産性ゼロ。

結局今は一大観光都市としてめちゃくちゃ生産的になったわけだけれども。

友達追加でプレゼントがもらえる!

LINEat

世界を旅する会社員!
ブロガー、YouTuber、投資家、
サーバーエンジニアとして活躍中!
友達追加してプレゼントをGET!
無料相談も受付中!
LINE@で何を配信してるの??


スポンサーリンク


めちゃくちゃ偉い人とかでかい権力がないと、あんなヘンテコなものはこのご時世作らないよね。これからの時代ではあんなヘンテコなものが生まれる可能性は低くなっているのかもしれません。



ピラミッドの中に入ったり、ピラミッドの中に入って下に永遠降りたり、クフ王の王の間には人がわんさくいた。最後の部屋には棺的なものがあった。

ここに王様が眠っていたのだろうか?

でも王様の墓だっったらもっと装飾とか施しそうだけどね。

テレビでしか見たことがないもの、教科書でしか見たことがないものを目の前で、肉眼で見るとやっぱり感動します。

これが旅の醍醐味。

リアルな体験は脳からドーパミンがドバドバ出ている気がします。

石を持って帰ろうとしたんだけど、ガイドのやつに荷物チェックがあるから俺が預かっていてやると言われたまま、二度と帰ってこなかった。

お土産として持って行きたかったのにー。←多分犯罪です笑

最後はスフィンクス。スフィンクスを触れる距離まで近くには行けなくて遠くから眺めるだけだった、

sufinkusuKFC.jpg

見つめていた先にはケンタッキーがあったような気もするけど、よく見えなかったな。ちゃんと見とけばよかったと今更後悔。



それにしてもトリビアの泉の影響力はでかいですね笑
相当昔の番組だと思うけど。

最後の最後に馬でダッシュを体験。お尻だけで乗るより、足のペダルにもしっかり体重をかけて、立つ感じの方が安定する気がする。


そしてガイドがチップをよこせと言ってきた。50ポンドぐらいあげればいいと思ったるのに、足りない足りないと言ってくる。

もうしんどい。どいつもこいつも金のことしか言ってこない。

90ドルも払ったんだから、いいだろ。でもこっちがキレても嫌な思い出になるし、結局20ドルを渡した。なんでこうなっちゃうのか。。。

いい思い出で終わらせたいのに、どいつもこいつも金金金。

いいガイドだったのに。

僕のことなんて人型の金にしか見えないんだろう。僕が悲しんでも何も思わないんだろう。4時間一緒にいたのに、金にしか見えていないんだろう。

来るときバスを案内してくれた親子は始まる前は、終わるまで待つと言ってたけど、もうどっかに去っていた。

事前にワッツアップで友達になったのに、連絡なしでどっかにいった。

帰り道に連絡を取ってもクソみたいな返事しかこなかった。。。

なんでこうなる。。。



太陽強く、風乾き。



一日中外を歩き回り疲労困憊。


次はカイロからアスワンへの夜行列車での行き方です!
カイロからアスワンへの夜行列車での行き方



▼ミルさんのSNS
Twitter:ついったー
LINE:らいん
YouTube:ゆーちゅーぶ

スポンサーリンク

シェアする




プロフィール

友だち追加

1993年生まれのIT会社員。サーバーエンジニアとして活躍中。
趣味は読書と海外一人旅。
ブログの内容は主に書評と旅行記です。教育系や経済系の話題などについても書いています。

・プロフィールの詳細はこちら
・運営方針についてはこちら
・お問い合わせはツイッターのDMで。


コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
純広告
自己紹介

ミル

Author:ミル
友だち追加

ブログの内容は主に書評と旅行記です。

その他にも教育、IT、ゼルダの伝説などについて書いています。


1993年生まれのIT会社員。

サーバーエンジニアとして活躍中。

趣味は読書と海外一人旅。

・プロフィールの詳細はこちら

・運営方針についてはこちら

・お問い合わせはツイッターのDMから!



こちらアシスタントのミリナちゃん。

身長わずか12cm。

マイブームは謎かけ!

・ミリナちゃんの自己紹介はこちら

・デザイナーさんはこちら

フォローする

友達追加でプレゼントがもらえる! LINEat
書籍関連




月別アーカイブ
旅に行く!
今日のツイート

スポンサーリンク
YouTubeでも絶賛活躍中!